HOME  > お知らせ/助成金情報  > トピックス  > 「職場に違法状態あり」が約3割 〜連合総研調べ〜
アーカイブ | RSS |

「職場に違法状態あり」が約3割 〜連合総研調べ〜

投稿日時: 2013-11-05 06:00:00 (825 ヒット)

10月31日、連合総研が第26回『勤労者の仕事と暮らしに関するアンケート(勤労者短観)』の調査結果を公表しました。  

・今の勤め先の会社を変わりたいかどうか   

「いずれは変わりたい」30.3 %  

・所定労働時間超過分で申告しなかった時間があるかどうか   

「ある」35.3 %  

・所定労働時間超過分を申告しなかった理由について   

「自分で調整」61.6 %「上司の指示」21.9 %  

・所定労働時間超過分を申告せずに自分で調整した理由について   

「申告しづらい雰囲気だから」39.8 %  

・現在の職場における違法状態について   

「残業代未払いがある」19.3 %

「有休が取れない」14.4 %  

・現在の職場における問題のある状況について   

「日常的な長時間労働」30.6 %   

「短期間で辞めていく人が多い」26.9 %   

「仕事により心身の健康を害した人がいる」35.6 %

 

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.rengo-soken.or.jp/webpage/28.html


印刷用ページ 

無料相談お申し込み - 親切・迅速な対応をお約束

千葉 社会保険労務士 ( 市川市 浦安市 船橋市 習志野市 エリア ) 農業法人 農業生産法人 人事制度 障害年金 受給 雇用保険 社会保険 労働保険
労災保険 加入 手続き 助成金 申請 就業規則 作成 変更 給与計算代行 (アウトソーシング) 成果主義 評価制度 賃金制度 人事考課 人事評価 労働基準法
労働基準監督署 残業 解雇 労働問題 八千代市 松戸市 鎌ヶ谷市 千葉市 四街道市 市原市 江戸川区 葛飾区 江東区 墨田区 足立区 荒川区 他

Copyright © 2010 ガイアFP社会保険労務士事務所. All Rights Reserved.